ジャストハウジングの家づくり

Concept

Performance Performance

高品質な住宅性能
冬暖かく、夏涼しい年中快適な高品質な住宅性能

岩手県の気候に合った高気密高断熱で年中快適な住宅

岩手県の気候に合った高気密高断熱で
年中快適な住宅

冬暖かく、夏涼しい高気密高断熱の住宅

岩手の厳しい冬を乗り越えて、快適に過ごすために欠かせないのが、高気密高断熱の住宅です。
高気密高断熱の住宅と言ってもその性能には差があります。
ジャストハウジングでは気密性や断熱性を目に見える数値でしっかり表示することも
重要だと考えます。

隙間なく高気密高断熱を実現「吹付断熱」

ジャストハウジングでは水で発砲する吹付け断熱材のアクアフォーム®を採用。
アクアフォーム®は超微細気泡の中に多量の空気を含んでいる為、
高い断熱性能と優れた気密性能で家全体を包み込むことができます。
だから、一年を通して温度差が少ない、いつでも快適な室内空間を保てます。
隙間が生じにくいアクアフォーム®は吸音性にも優れ、
隙間から入り込んでいた外部の騒音や気になる内部の生活音の漏れをシャットアウトします。

省エネ性とメンテナンス性を重視した
「ダクトレス第一種熱交換換気システム」

ジャストハウジングは「ダクトレス第一種熱交換換気システム」を採用。
一日中稼働する24時間換気システムは省エネ性とメンテナンス性も重要です。
省エネモーターで高効率/低消費電力。温度・湿度交換を行う熱交換素子がついているので
冷暖房の効率を高めることが出来て経済的です。
また、壁掛け式でダクトが無いため、お掃除も簡単です。

底面全体で建物を支え耐震性に優れた「ベタ基礎」

基礎は、建物の一番下で、建物に働く力を地盤に伝えるとても重要な部分です。
軟弱な地盤でない限り、木造住宅の基礎は布基礎でも十分ですが、ジャストハウジングでは
基礎底辺全体の支持力により建物を支える、構造的に強いベタ基礎を基本仕様としています。